天龍 引退試合 – 天龍が引退試合でオカダと闘う本当の理由 [プロレス] All About

天龍はライガーの升に酒を注いだ 【天龍源一郎VSレジェンド対談龍魂激論:特別編】ミスタープロレスこと天龍源一郎(69)がマット界の

引退試合当日は会場へ向かう緊張感漂う車内や バックステージでの鬼気迫る表情など天龍を完全密着。 縁のあるレスラー仲間の熱いインタビューなど 超豪華顔ぶれのオールスター戦を全試合お届け。 両国国技館で行われた最後の革命を全てお見せします!

クリックして Bing でレビューする3:17

Jun 04, 2017 · 彼の2015年引退発表から11月に行われた引退試合までの激動の1年間を収めたドキュメンタリー映画が遂にBlu-ray&DVDリリース! プロレス、天龍

著者: KING RECORDS

今年限りの引退を発表している天龍源一郎が26日、東京・両国国技館で会見を開き、ラストマッチを11月15日に天龍源一郎最

– 天龍源一郎 引退 – 革命終焉 2015.11.15 両国国技館 « 天龍プロジェクトオフィシャルサイト 2015.9.2 10522人の熱き想い家族とファンが一丸となった革命終焉!

天龍源一郎 引退試合間近!対戦相手、日程、チケット徹底解剖!テーマ曲も聞き納め! 天龍源一郎 引退試合は、残りわずかのプラチナチケット!オカダ・カズチカと両国国技館で

天龍源一郎が引退試合、39年のプロレス人生に幕 国技館は超満員 日本中からファンが足を運び、“両国国技館超満員御礼

第11試合 60分1本勝負 天龍源一郎引退試合 ×天龍源一郎 (17分27秒 レインメーカー→片エビ固め) オカダ・カズチカ 試合経過 1976年11月13日にプロレスデビューして以来、数多の激闘を繰り広げて来た天龍の引退試合。

昭和のプロレスを共に築いた盟友・長州力は、天龍が引退試合の相手にオカダ・カズチカを選んだことについて、そう言い切った。 「俺にとって

年間最高試合賞(ベストバウト)に輝いたのは11月15日、東京・両国国技館で行われた天龍源一郎(65)の引退試合、天龍VSオカダ・カズチカ(28

[速報] 天龍源一郎 引退試合 革命終焉 11.15両国:第1〜7試合結果 by 青空プロレス企画 · 2015年11月15日 2015年11月15日(日)東京・両国国技館「〜天龍源一郎引退〜 革命終焉 Revolution FINAL」の試合結果の

天龍は「(蔵前の)国技館で初土俵を踏み、最後は(両国)国技館で終わるとは、これもひとつの運命」と、引退試合を行う心境を語った 。 8月16日、両国国技館で行われた新日本プロレス主催の「g1クライマックス」優勝決定戦の会場に現れオカダ・カズ

ニックネーム: ミスター・プロレス, 風雲昇り龍, モンス

その引退試合までの1年を追ったドキュメンタリー映画『LIVE FOR TODAY-天龍源一郎-』が、引退試合からちょうど丸2年となる11月15日にブルーレイ&DVD

11月15日、両国国技館における天龍源一郎の引退試合の相手がオカダ・カズチカに正式決定しました。天龍は昨年4月、筆者のインタビューで怒りを込めてオカダとの対戦を熱望しましたが、それが引退試合で遂に実現するのです。なぜ最後に時代の最先端のトップに立つオカダと闘うのか? 天龍

プロレス界の「生ける伝説」天龍源一郎が、11月15日の試合を花道に引退します。 天龍といえば、相撲界からプロレスへ入団し、その闘争心あふれるプロレスで人気となったミスタープロレス。2015年2月に引退会見を行い、そこから

pwf認定世界タッグ選手権試合 天龍源一郎&阿修羅 原(王者組) vs ジャンボ鶴田&谷津嘉章(挑戦者組) ☆1988年7月27日 長野市民体育館(初dvd化/ノーカット) pwf&unヘビー級ダブル選手権試合 天龍源一郎(pwf&un王者) vs スタン・ハンセン(挑戦者)

天龍源一郎選手の名勝負,名試合が多数収録されています。全盛期のパワー,スタミナ,技のキレは素晴らしいです。引退試合を生で観戦したのですが,このdvdを見ると,天龍選手の故障ぶりが全く隠せておらず,「嗚呼,ひとつの時代が終わったんだなあ。

4.5/5(28)

Nov 16, 2015 · 天龍源一郎が15日、引退試合でオカダ・カズチカと対戦した。ドロップキックで倒され、最後はレインメーカーでフォール負け。壮絶な最後で52年

天龍源一郎が、40年のプロレス人生に終止符。11月15日、両国国技館で一世一代の引退試合を行う。 1976年11月13日、アメリカ・テキサス州で行われたテッド・デビアス戦でデビューを果たした天龍は、角界とあわせると実に51年の格闘技人生を送ってきた。

天龍源一郎の引退試合。最後の試合は、どんなカードがいいですか?また、誰に来場してほしいですか? シングル戦は体力的にきつそうだから小橋の引退試合みたいにタッグ戦が良いかも。そうは言ってもあの時の小橋は出番

Read: 683

今でこそ天龍は、女子プロレスラーとも試合を成立させるなど、懐の広さを広く知られているが、このときはまだ多くの人がそのことに気付いていなかった。 ・天龍とサベージによる会心の作品. それはサベージも同じだった。

76年10月にプロレスに転向、全日本プロレスに入団。90年に新団体swsに移籍、92年にはwarを旗揚げ。2010年に「天龍プロジェクト」を発足。2015年11月15日、両国国技館での引退試合をもってマット生活に幕を下ろす(撮影/写真部・片山菜緒子)

90年に新団体swsに移籍、92年にはwarを旗揚げ。2010年に「天龍プロジェクト」を発足。2015年11月15日、両国国技館での引退試合をもってマット生活に

プロレス伝説の一戦はこれだ! という事で、 プロレスファンの間で今も語り継がれている試合を紹介します。 長いプロレスの歴史の中で、 伝説と呼ばれる試合があります。 今日はそんなプロレス伝説の一戦を紹介します。 今回紹介する試合は、プロレスの歴史を語る上で、 欠かすことの

「天龍源一郎 引退 SMASH 旧WNC」のブログ記事一覧です。プロレス格闘技情報ブログ。プロレス・格闘技の試合結果速報、日程、カード情報、各団体動向、選手コメントをリアルタイム発信【プロレス 格闘技 情報 ブログ – Kento!BLOG】

Sep 27, 2015 · プロレスラーの天龍源一郎(65)が、11月15日に東京・両国国技館で開かれる引退試合「~天龍源一郎引退~革命終焉RevolutionFINAL」で、第一線を

2015年11月15日、およそ39年にも及ぶ1つの革命が終焉しました。そう、ミスタープロレスと呼ばれる天龍源一郎がついに引退。65歳の天龍が引退試合

天龍源一郎/天龍プロジェクトのオフィシャルサイト 試合やグッズなどの情報が満載!

天龍とは引退試合 (2015年 11月15日両国国技館) の約3か月前に DDT両国大会の 6人タッグ戦で、 最初で最後の タッグを結成。 天龍が最後に組んだ 女子となった。 この試合中、赤井は 「何でもっと 行かないんだ!」 と天龍に激怒された。 試合後も

11月15日、両国国技館における天龍源一郎の引退試合の相手がオカダ・カズチカに正式決定しました。天龍は昨年4月、筆者のインタビューで怒りを込めてオカダとの対戦を熱望しましたが、それが引退試合で遂に実現するのです。なぜ最後に時代の最先端のトップに立つオカダと闘うのか? 天龍

2015年11月15日をもってプロレスラーを廃業した日本プロレス界のレジェンド・天龍源一郎の両国国技館全11試合をdvd化。天龍源一郎vsオカダ・カズチカ、長州力&石井智宏vs齋藤彰俊&河上隆一、藤原喜明&高山善廣vs鈴木みのる&村上和成ほかを収録。

[速報] 天龍源一郎 引退試合 革命終焉 11.15両国 :第8〜10試合終了 [速報] 天龍源一郎 引退試合 革命終焉 11.15両国:第1〜7試合結果 ; 天龍源一郎の引退興行、新日本プロレスワールドで配信決定! [新日本プロレス] g1クライマックス25:8月16日両国大会 試合結果

玉袋筋太郎さんがtbsラジオ『たまむすび』の中でプロレスラー天龍源一郎さんの引退試合について話していました。

[12件のコメント] 天龍:長州力もいいこと言うねえ。俺の見方も変わったよ(笑い)。 / これは面白い記事 / この試合は面白かったな。掌底vs突っ張りと天龍さんが浴びせ蹴り使うようになったのはライガーとやってからだと思う / 東スポWeb: 引退試合目前で天龍に明かす「トンパチ伝説」.

引退試合から2週間が経った、小春日和のある日。Number892号でインタビューを申し込むと、天龍は現役最後の団体「天龍プロジェクト」の代表を

天龍選手と長州選手の“初の一騎打ち試合”のときの思い出、天龍選手が引退を決意した理由や、現役最後の対戦相手にオカダ・カズチカ選手を選んだ理由、そして若者への熱いエールなど今しか語れない秘話が盛りだくさん。

天龍源一郎の引退試合に、オカダカズチカを指名だそうです。ガチネタです。実現かどうかは、わかりませんが、夢カードですね。オカダが、全盛期を過ぎた天龍と、どう戦うのでしょうか? 新日本としては、「還暦を過ぎて引

「天龍源一郎」動画 270本 天龍源一郎とは(1950年2月2日 – )とは、元大相撲力士、プロレスラーである。通称「ミスタープロレス」。外国人には「てんりゅう」が発音しづらいのか「テンルー」と呼ばれる。概要本名嶋田源一郎。角界で

この引退試合のためにノアは、来場するファンに向けて黄色の紙テープを持参するように呼び掛け、試合開始前の「冬木弘道」コール後、無数の紙テープが飛んだ(なお、10カウントゴングはwew旗揚げ戦で行う為、この日は行われなかった)。

【天龍源一郎VSレジェンド対談 龍魂激論:特別編】ミスタープロレスこと天龍源一郎(69)がマット界のレジェンドと語り合う特別連載「龍魂激論」に、新日本プロレス1月4、5日の東京ドーム大会で引退する獣 – Yahoo!ニュース(東スポWeb)

11・15 天龍源一郎引退試合の告知映像。 2015 Revolution FINAL TOURのダイジェスト映像です。

天龍源一郎引退試合 対戦相手決定記者会見 11・15「“風雲昇り龍”天龍源一郎vs“レインメーカー”オカダ・カズチカ

天龍源一郎が語る“ギフト”「クリスマスは一人で過ごすな」その真意とは? 輪島、北尾との思い出も振り返る

“ミスタープロレス”天龍源一郎、引退表明――!! マット界に残した偉大な足跡は語り尽くせぬものはある天龍だが、“ミスター女子プロレス”神取忍の顔面をボコボコにした壮絶な試合も印象深い。いまから3年前にDropKickでその両雄の対談が実現。あの一戦をテーマにミスタープロレスと

天龍: 試合で汗かいた後だから、いくらでもお酒入ったしね。あと当時、スーパードライが出始めたんですよ。 ──アサヒのスーパードライが、かなり話題になりましたもんね。 天龍: それまでのビールと違って、すごく飲み口がよかった。それでお酒を

全日本プロレス、新日本プロレス数多の団体で活躍した元プロレスラー・天龍源一郎、天龍プロジェクトのオフィシャルショップです。tシャツ等のアパレル商品から、雑貨、dvd、書籍、イベントチケットを販売など天龍源一郎関連商品を主に取り扱っております!

いよいよ来月15日両国国技館で開催される天龍源一郎引退試合のチケットが手元に届いたのだった!! 今更説明するまでも無いが、俺の天龍好きは長男にその名を付けるほどでWAR時代はよく両国へ足を運

11月15日、天龍源一郎引退試合。 数ヶ月前、行けるかどうかわからないが、とりあえずチケットは押さえておこうとチケットびあ等のサイトを見たらどこも予定枚数終了の文字・・・ で、天龍プロジェクトのサイトを見たら、直接申し込んで買う分はまだ空き

天龍源一郎選手の名勝負,名試合が多数収録されています。全盛期のパワー,スタミナ,技のキレは素晴らしいです。引退試合を生で観戦したのですが,このdvdを見ると,天龍選手の故障ぶりが全く隠せておらず,「嗚呼,ひとつの時代が終わったんだなあ。

天龍源一郎にボコボコにされ引退している・・・・・・イメージ. その天龍もオカダ・カズチカとの引退試合でボコボコにされ引退した。 天龍の生きざまと言いたいが、そんな天龍は見たくないと思う方も多

半月以上過ぎた今、今更ではありますが天龍プロジェクト両国国技館大会。天龍引退試合の感想を。もう語り尽くされた感はありますが、セミ&メインに話題が集中しているところでもありますし、一応全試合語っていきたいと思います。しかし・・・。

引退試合後の無趣味からの声優に挑戦⁉声と滑舌は大丈夫? 2017年7月28日の情報サイトaeraのインタビュー記事にて、天龍源一郎は. 二年前に引退してから、何もすることがない. と答えているようです。

迎えた引退試合。天龍チョップ、グーパンチ、サッカーボールキックなど得意技を何度も繰り出したが、自ら指名した37歳も年の離れた現役王者

11月15日に両国国技館にて行われた、天龍源一郎の引退試合。正直、卒業式のつもりで会場に向かってました。プロレスというジャンルからの卒業

ミスタープロレス天龍源一郎(65)が、両国国技館で行われた引退試合で、40年のレスラー生活に別れを告げた。昭和を彩った偉大なレスラーの

――天龍さんは引退試合(15年11月15日両国)で同じ言葉を使った ライガー:いやあ、感動ですね。やはり間違ってなかったのかなと。 天龍:人望もあるし引退後は後進の育成に励んでほしい。まだまだマット界はライガーを必要としてるから。

天龍源一郎 引退―2015.11.15両国国技館 革命終焉― [dvd] この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています アイリスオーヤマ リクック 熱風 オーブン トースター 自動調理 シル

天龍源一郎 引退 smash 旧wnc (396) みちのくプロレス (86) 健介オフィス diamond ring (168) dynamite!! k-1 heros (573) glory グローリー 旧dream 旧k-1 (116) 吉田秀彦 astra src 戦極 sengoku (129) uwai station bml (98) pride やれんのか!pride武士道 男祭り (198)

11月、両国国技館で開催された天龍源一郎の引退興行に女子プロレスの試合が1試合組まれ、里村をはじめ仙女が選ばれる。 12月、仙台市の勝山館にてデビュー20周年パーティーが開催され、 サンドウィッチマン もお祝いに駆けつけ 東北放送 の『サタデー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *